アセンションはすでに起こっている

トップページ > アセンションとは > アセンションはすでに起こっている

アセンションは始まっている

2012年の12月22日。この日が何の日と言われていたか知っていますか?当時、アセンションを迎える日として大きな話題となっていた日です。しかし、実際にその日を迎えても「何も変化がない」と感じた人がほとんどでした。

その後、うるう年を考慮に入れた2015年9月3日こそが本当のアセンションの日であるという説も流れましたが、こちらも同様に劇的に世界が変わったと感じた人はほぼいないのではないでしょうか。

「結局アセンションなんて起きていないんじゃないか」と言いたくなるかもしれませんが、これは逆です。アセンションとは「ある日突然世界が劇的に変わる」ことではなく「その時を迎えて進化が進んでいく」こと。そして、実はすでに始まっているものなのです。

『水瓶座の時代』とアセンション

いつからアセンションは始まっているのか、明確に何年何月何日ということは判明していません。ただ、今現在『水瓶座の時代』に入った、または入っていく段階にあることは事実であると言われています。

『水瓶座の時代』とはいわゆるニューエイジです。既に何十年も前から映画や小説などの題材にも取り上げられているので聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

地球のサイクルと12星座が重なる時、その星座の特性が光る時代となると言われています。そして、1つの星座が時代を冠するのはおよそ2000年周期。

キリストの誕生から現代に至るまでの2000年は「集団、物質、カリスマ」の特徴を持つ『魚座の時代』でした。これからは「個人、精神、覚醒」の特徴を持つ『水瓶座の時代』へ移ろうとしています。

新しい時代への移行もアセンションが始まっている事を示していると言えるでしょう。