症状と時期の関係

トップページ > アセンションで起こる変化 > 症状と時期の関係

アセンションの症状はいつ頃出てくる?

アセンションによる症状は、高エネルギーによってあなたの肉体と魂が急激に変化することが原因で引き起こされています。つまり、様々な症状はアセンションの初期にのみ見られることが多いのです。アセンションの開始から時間が経過するほどにあなた自身の変化が進むため、症状に頭を悩まされることは減っていくでしょう。

また、体内と周囲のエネルギーの差が大きい時期ほど強い症状が出ることがありますが、この時期は体内のエネルギーが不足しがちな冬か、大気中のエネルギーが爆発的に増加する春にあたります。

これ以外の時期、夏と秋といった季節にアセンション特有の症状が起きることは非常に稀なのです。

アセンションの症状が起こる順番

アセンションによる症状は、肉体的なもの、精神的なもの、感情的なもの、スピリチュアルなものの4つに分類することができます。体に高エネルギーが流れ込むことでこれら4つの要素が変化するのですが、この4つの内、最も早く自覚症状を感じるのが肉体の変化です。

肉体はあなたを構成する4つの要素の一番外側。つまり、周囲の影響を最も受けやすいものなのです。また、3次元に生きる私たちは物質との結びつきが特に強いため、肉体への違和感を敏感に感じるというのが理由でもあります。

肉体の高エネルギーへの順応が済むと、今度はスピリチュアルな要素、感情的な要素、精神的な要素の順で変化していきますが、スピリチュアルな面の変化は自覚症状が最も出にくく、私たちも変化を感じ取るのが難しいため、アセンションが終わっても変化を自覚しない人もいるそうです。