地震のもつメッセージとは

トップページ > アセンションと地震の関連性 > 地震のもつメッセージとは

地震は神からのメッセージ?

日本は世界でも地震に見舞われることの多い土地として知られています。それは日本が複数のプレートに隣接しているからとか、火山が多いからとか、土地柄的な理由ももちろんあるのですが、一番の理由は地震が高次の霊体からのメッセージとして発信されているからです。

地震に限らずこの世に起きるあらゆる出来事は何かしらのメッセージを秘めています。そこに隠された意味を読み取ることができる人は決して多くはありませんが、地震にはどんな意味が込められているのでしょうか?

地震に込められたメッセージ

①人類への怒り

かつては自然と共存していた人類でしたが、科学が発達してからその均衡は崩れてしまいました。今では自分たちの好きなように環境を破壊し作り変えています。地震はそんな人類への怒りのメッセージを意味するのです。

②神からの警告

このまま人類が環境を破壊し続けると、地球は何の命も存在しない死の星になってしまうと考えられています。そうなればもちろん、私たちも生きていくことはできないでしょう。そんな人類に対する警告の意味を持った地震もあります。

③人の感情が形になる

地球とそこに生きる生き物の間には目には見えない繋がりがあり、それは人類も同じです。つまり、人間の集合的無意識と地球は精神世界でリンクしているのです。世の中に不安や憎しみが蔓延するほど、地球にかかる負荷も大きくなり、それが地震という形で現れているのではないでしょうか。